銀鱗荘について

おもてなしの心

北の迎賓館という異名に恥じぬよう、非日常的な時をお過ごしいただきながら、お客様のお一人お一人に、まるで自らの別荘を訪れたかのような安らぎを感じていただくこと。銀鱗荘のおもてなしの心はそこに源を発しています。
少しでも気持ちよくお過ごしいただけるよう、浴衣や敷布、枕の素材も厳選いたしました。部屋風呂に備え付けのタオルは、お肌へのいたわりを考え、片面はループ、もう片面はガーゼというこだわりようです。どの季節のどの時間に入浴しても常に一定に保たれている湯温に感心されるお客様も少なくありません。
きれいに整えたお部屋や上質なお食事を提供することなどは、大切なお客様をお迎えするにあたっては当たり前のこと。それらを越える何かを感じていただけるよう、銀鱗荘は日々努めております。

おもてなしの心のイメージ1

おもてなしの心のイメージ1

銀鱗荘について

  • 歴史
  • 建築・意匠
  • 眺望
  • おもてなしの心
  • お食事
  • お風呂